ホントに効くの?二の腕の引き締めエクササイズを知ろう

ホントに効くの?二の腕の引き締めエクササイズを知ろう

ホントに効くの?二の腕の引き締めエクササイズを知ろう

 

 

・たるんだ二の腕を引き締めよう

 

自分が理想とする体型を目指そうと思った時に、なかなか思うようにいかないのが二の腕だと思います。ダイエットすれば、脚やウエストは何とかなるけど二の腕だけは全然痩せないという悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、二の腕はエクササイズを継続して行ない引き締めてくことで、細くすることができます。エクササイズというと運動が苦手な人はすごくハードルが高いイメージをもつかもしれませんが、自宅で簡単にできるエクササイズもたくさんありますし、歩きながらできるエクササイズなどもあります。

 

どれも運動が苦手な人であっても簡単にできるエクササイズばかりですし、1日数分行なうだけでもじゅうぶんに効果が出てくると思います。たるんだ二の腕を何とかしたいと思っている人は、どのようなエクササイズがあるのかを知って今日からでも実践してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

・二の腕引き締めのエクササイズ

 

ここで、いくつか二の腕の引き締め効果が期待できるエクササイズを紹介したいと思います。運動が苦手な人でもできる、簡単なエクササイズを厳選しているので、気軽に挑戦してみてくださいね。

 

「後ろでバイバイ」
最初にやり方を説明します。

 

まず、腕を後ろの方に伸ばした状態にします。そして、その状態でバイバイと手を振る動作を行います。親指を下の方に向けて腕を外側から内側に向けてまわすのがポイントになります。

 

これを20回から30回を1セットとして、1日数セット行なうと良いでしょう。このエクササイズであれば狭いスペースでもできますし、1セット行なうのに1分もかからないので、空いている時間に簡単に行なうことができると思います。

 

 

 

 

「二の腕ねじりエクササイズ」

 

まず、肩幅くらい足を広げ背筋を真っ直ぐ伸ばした状態で立ちます。(猫背になりがちな人は視線を真っ直ぐ、そして遠目をみるようにすると真っ直ぐの姿勢をキープしやすくなります)

 

指を伸ばして手のひらを前の方に向けた状態で腕を広げます(時計の5時と7時の位置くらいに腕を広げましょう)

 

その状態から手のひらを外側の方にねじっていきます。(息を吸いながらゆっくりとねじっていくのがポイントです。)

 

息を吸い終わったら、今度は息をゆっくりと吐きながらねじった腕を元の状態に戻していきます。

 

このねじって戻すというのを10回1セット、1日2セットから3セット行なっていきましょう。早い人だと2週間くらい、多くの人は1ヵ月くらい継続していると効果を実感できると思います。

 

 

下記の記事も見てくださいね。

 

 

知っておきたい!二の腕の引き締めに効果的なグッズを紹介